創作舞踊部は、表現したいテーマを元に、ダンス作品を創作しています。ノンジャンルで何でもありのステージを目指しています。
200210月第三回学生フェスティバルで初舞台を踏んで以来、
マイペースに活動を続け、意欲的に作品数を増やし質的にも向上してきました。

1−4回生合わせて創部員数は約30名。
毎年春に一般の方々にも自分達の作品を見ていただく場として、
単独公演を行っています。
about us

200210月   第三回 学生フェスティバル出場

        「ムーランルージュ」出品。

部員数の少なさにも負けず、会場であった京都駅大階段を盛り上げる。

2003年3月   単独公演「クラウチングスタート」上演

        新入生入部で部員数はどっと増え、寧ろ踊りにくいとこっそり思う。

          400人動員。

          二回公演は好評のうちに幕を閉じる。

  

8月   オールジャパンダンスフェスティバル神戸初出場

       「出発の不安」を出品。

          開会式の自己紹介で、会場の空気を一瞬にして変える。

2004年4月   第二回単独公演「デパ地下」上演

公演テーマに沿う、エンターテイメント感を重視したプログラムで

400人を動員した。

8月   オールジャパンダンスフェスティバル神戸出場

        image出品。独創的な発想を個性溢れる部員で熱舞。

          興奮を抑えきれず、開会式自己紹介で思い切りスベる。

         「京都と神戸の笑いのツボは、こんなにも違うのか・・・?」と反省。

TOPへ戻る